嗤うSchizophrenia

いつか君の感情を揺さぶる事が出来たならば

主体性。

 

 

何だか、自分を含めた“日本人”についてモヤモヤと感じていたものが、言葉になってスッキリした。と、同時に、“日本人”の重症具合が分かって暗澹たる気持ちにもなった。

 

もっと勉強しよう。