嗤うSchizophrenia

いつか君の感情を揺さぶる事が出来たならば

主体性とは何か。

主体性とは、自らの人生を自らが考え、行動し、そしてその結果についての責任を負う、ということだ。そして、それは自由とも言って良いだろう。

続きを読む

宇宙における天体の成り立ち――星の誕生――。

これから書く内容は、あくまでも私の頭の中で考えたことである。

続きを読む

主体性。

続きを読む

ロボットは歌わない。

「我々の祖先はネアンデルタール人と共に歌っていた」という言質を聴いた。

詳しい話は忘れたが、何ともロマンのある話である。

続きを読む

我々の頭は何のためにあるのか。

日本人の多くは「自分の頭で考える」ということを知らない、と感じる。高学歴でも、知識は豊富でも、自分の独自の思考を有している人は少ないと感じる。

いわば、一人一人がオリジナルの“ヒト”である、という意識が欠如しているのだ。

続きを読む

仕事を辞めて一年。近況をば。

去年の四月、仕事を辞めた。

「世界を変えたいんです」と大見得を切って辞めた。実現はまだまだ遠い。

続きを読む